鍼灸治療って何に効くの?

当院では肩こり、腰痛の症状はもちろん。扁桃腺炎やバセドウ病など内科疾患や、胃の痛み、便秘、下痢など消化器系の症状や不眠、イライラ、末端冷え性など自律神経系の症状、生理不順や生理痛、PMSなどの婦人科症状にも鍼灸治療でアプローチしております。

鍼の刺激で、副交感神経が優位になり血流が改善されたり、ホルモンバランスが整ったりなどで様々な症状にアプローチし病気になりにくい体にしていく体質改善を目指しております。

体質改善され血流が良く、筋肉の緊張や内臓不調が改善されれば免疫力もあがります。鍼灸治療で免疫力上げて自分の身体で病気に戦える力をつけていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました